テーマ:キューバ

キューバ最後の日

キューバ滞在後半1週間も、あっという間に過ぎ、前半では見舞われなかった”突然の雨”にもほぼ毎日見舞われて、予定していた1日旅行が中止になったり。 マタンサスに行ってみたくて、でもマタンサスだけではつまらないよ、ということで、そこからせっかくなのでバラデロまで足を伸ばした。 やっぱりここの海は綺麗。 砂浜もとっても綺麗。今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバで再会

去年夏に東京で行われたHavana Rakatanのショー。 その際に知り合ったダンサー達のことは今もFBで様子を知ることが出来てはいるが、その中の1人とは時々チャットで会話をする。どちらからともなく”Holaaaaaaaaa!!!!”と始まる。 彼らがネットにつなげることが出来るのは、海外遠征をしているときで、しかもヨーロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キューバ後半

大して書いてもいないのに、既に後半です。 2週間の海での滞在を終え、ハバナ市内から車で15分ほどのMantillaという街にある友達の家に移動。 ここで残り5日間を過ごすこととなる。 残りの5日間は、それまで友達と友達のパートナーが毎回の帰省で手直ししてきた家に更に手直しが入る。 この家は誰が見ても、”家族に海外在住者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ

8月のキューバ旅行からたったの1度しか旅行報告していなくて・・・ 私が友達一行とキューバ入りしてから1週間後、別の一行が合流。その中の1人がクバーナと結婚式を挙げるためのキューバ入り。 というわけで私達も式に参加。 キューバの結婚披露宴がどのように進むか、同行組のキューバ人でさえ良くわからないという中、新郎新婦入場から結婚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ

キューバから戻って2週間が過ぎた。 戻っていてから仕事が結構忙しくて、しかも今週日曜に控えて結婚式の準備やら何やらで、なかなかブログも書けなくて。 キューバ、楽しんできましたよ! 一緒に行った友達と、小さな揉め事はあったけれど、それでもそれはその日のうちに解決できて、その後は更につながりが深くなって、という感じで。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Habana cafe

キューバの事でそういえばまだ書いていないことがあったのを思い出した。 キューバのあちらこちらを回りながら、知り合ったキューバ人にHabanaの夜遊びスポットを聞いてみた。 その誰もの口から出たのが、”Habana Cafe” そうそう、ハバナに着いたときにそこに行こうと話しながら結局行けていなかったところ。 Habana…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de CubaからHabana、そして帰路へ

いよいよ3週間に及ぶキューバ旅行が終わろうとしている。 Habanaまでのバスのたびをどうしても嫌がる彼に付き合い、かえりはエアークバーナで。 Santiagoでは突然知り合った家族と、いかにも昔から知っているかのような、そんな付き合いして、毎日遊んだ。その人たちと別れてしまうのか~、と寂しくなりながらも、Habanaでの残…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Santiago de cubaで踊る

キューバに入ってから既に2週間が過ぎたのにいまだにろくに踊っていない。 Santiago de cubaにきて、毎日Casa de la trova に通い、ライブを聞きながら踊る人を眺め、”あの人と踊りたいな~”とかそんな事ばかり考えていた。 Santiagoも後2日と言うときになって、Fiestaに招待してくれたファミリーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Casa de la Musica Santiagoでの出来事

Santiagoに到着した日、夕食後にCasa de la Trovaへ出かけると、満員で入場制限中。 ”Casa de la musicaに行ってみたら?”と言われ行く。 外から受ける雰囲気ではなんだか活気がなさそう。それなので、入場料を払う前に”中がどんな様子かを見させてください”とお願いして覗く。 人が少ない・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de Cubaの海で日本人と出会う

ホテルでランチを食べているとき、隣のテーブルに着いた家族らしき人の中にアジア人を発見。 彼以外はキューバ人。でも日本人であると言う確立が取れなかったので、”声かけてみたら?”と言う彼の言葉を無視して、それでも気になるのでちらちらと見る。 ランチを終え、お互いに外に出てビーチヘ向かっていたときに彼が話しかけてみた。アジア人にで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de Cubaの海

海しか頭に無い彼。 キューバ旅行を決めたときに、キューバリピーターの友達との話で、海ばかりにいたいのならばサンティアゴまでいけないかもしれない、と言われ、”大丈夫だよ。せっかくのキューバだから、街を楽しもう!”と言っていたはずなのに、Varaderoでののんびりとした生活に挑発されて、海滞在が少ないので不満たらたら。 とはい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

La Fiesta!

Santiago de CubaのPlaza de Dolores脇にあるBarで一休みしようとしたとき、ある女性が”ここに座りなさい!”と手招きしてくれた。そしてウエイターを呼んできてもくれた。 家族で一休みしていた彼女、耳が聞こえなかった。一生懸命ジェスチャーでいろいろと話しかけてくれた。 その彼女達が立ち去った後、別のキュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de Cuba 2

以前Santiago de Cubaを訪れた知り合いが、人々の生活がとても貧しいので、涙が出てきた、と話していたが、私はそうは感じなかった。 キューバ自体が物質的には裕福ではない国。でもそれに負けじと生きている人々のパワーが貧しさを感じさせない。 今手元にあるものを、いかに活用するか。何度も何度も修理して使い続ける。 そう、キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューバ番外編・・・2

え~っと、日本でキューバのガイドブックらしきものが出たと言うことで、日本の友達に送ってもらった”地球人”。 この本の一部にはいくつか間違いがあります。 たとえばSantiago de Cubaのキューバ歴史博物館、開館時間が”土日 9~21時”となっていますが、私が訪れた8月は土曜日は午前中だけで閉まっていました。 著者が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de Cuba

Santiago、いいね~。 気に入りました。Habanaはとっても都会だけれど、Santiagoは私が読んだり聞いたりして知っているCubaが残っている。 人も温かい。キューバの人みんな親切だし温かい。でもSantiagoの人はとっても温かい。 せこせこしていない。 昼間は街を散策し、夜はCasa de la Trovaへ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人ってね、普通は・・・(キューバ番外編)

キューバを回っていたときに時々言われた言葉。 ”日本人って一般的には不細工だと思っていた(男女共に)。でもYokoはそうじゃない。”って。 (これ、失礼しちゃいますよね。日本人だって綺麗です!確かに姿勢は悪いですが、かなりの人が・・) これ、特に彼がよく言われていました。 ”Yoko,みんなが同じこと言うよ。”って。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Santiago de Cubaへ

TrinidadからSantiago de Cuba までは飛行機が無く、12時間のバスの旅となる。 前日まで彼と”行く、行かない”で揉めていたので、バスの時刻は確認していたものの、チケットは買わず。 到着したときと同じように人力車による荷物運び。                  これは到着したときに利用した”車”で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Trinidadへ

誰もが一瞬で好きになるといった街、Trinidadへ出発。 キューバへ行くという段階で、魚料理が大好きな彼が”ロブスターが食べたい!イタリアで食べるとばか高いけれど、あちらなら安くて新鮮なのが食べられる!”と楽しみにしていたが、動向のクバーノに、”Trinidadまで待ったほうがいいよ”といわれ、我慢してた。 なので、Varad…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バラデロの海でパニックに

ずっと砂浜にいてぼ~っとしているのも退屈になるので、ホテル主催の”ボートで沖へ出て魚と遊びましょう”ツアーに参加してみた。 足のサイズをチェックして足ひれを試着。OK。 ん・・・足ひれ、つけて海に入ったこと無い・・・。シュノーケリング、どうやって息するんだ?? と、1人で不安になりながらも、それでも始めての体験にワクワク、ドキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラデロでの、のんびりとした数日。

バラデロでは本当に何もしないで、ただただ砂浜でぼ~っとして食事して、夜になったらショーを観て、と言う毎日でした。 海はとてつもなくきれいで、海水に入っても、いつまでもいつまでも足が着くんです。水は透き通っていて綺麗。白い砂浜も綺麗。 本当に綺麗で、小さいときからこう言うきれいな海を見ていればもっと海が好きにな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いざバラデロへ!

VanVanで楽しんだ翌日はバラデロへバスの旅。 数日前にバラデロまでのバスを彼が調査したところ、一人当たり25CUCということで、となると私達二人プラス同行キューバ人友人、計3人で75CUC。 と言うことでタクシーならいくらかかるかを調査してみた。 歩いていたらそこに止まっていたCubaTaxiでないタクシーに聞いてみる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

VanVanライブ-番外編

Casa de la musicaへ到着すると、チケットの窓口に見覚えのある顔。 ”お~!ミラノのキューバ人ではないかい!!?” ミラノへ遊びに行くと必ず見かける男性だった。でも、実はこの”必ず見かける男性”には兄弟がいて、それがお兄さんなのか弟なのかはわからないのだけれど、まるで双子であるかのようにそっくりなんです。 双…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VanVan in Casa de la musica galiano

夏のヨーロッパツアーが中止になったので今年は見ることが出来ないかな?と思っていたVanVan。 毎週火曜日がハバナのCasa de la Musica Galianoでのマチネと知り、いそいそと出かけました。 入場料はMaikel Blancoの倍で、一緒に行った”踊らない”彼に、”入場料が高いぞ!”と文句を言われながらも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴィニャーレスへの旅

月曜朝7時。 Casaの下には既に友達が例の1953年製のオープンカーで私達を待っている。 そう、今から約2時間かけてヴィニャーレスの谷へ遊びに行き、その帰りに滝のあるところで水浴びして遊ぶ、と言う予定。 水着を下に着込んで、日焼け止めローションをしっかりと塗って帽子も持って、と、これからの長旅に万全の準備をし、いざ出発。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1830

日曜日、翌日のヴィニャーレスへの旅に向け、夜遊びは控えよう、と言うことになったが、一日中歩き回り夕方Casaへ戻りシャワーをして、小休止してからマレコンで行われるカーニバルへ行こう!となった。 その日のお昼に遊びに行った日本在住ミュージシャンの家族もCasaのオーナーも誰もが”マレコンのカーニバルなんてたいしたこと無いよ。危ないだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハバナ観光

翌朝、たっぷりの果物で朝食。マンゴ、グアバ(これはジュースのほうがおいしい)、パイナップル。その量が莫大なので、それだけでおなかが満腹。 それ以外にもパンとコーヒーにミルク(がおいしくない・・・脱脂粉乳ね、いわゆる)そして卵を好きなように調理してくれて、最初のCasaでは1人2CUC。この値段はかなり安い。 それを食べ終え、友達…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キューバ到着

パソコンの調子がやっぱり悪くて、インターネットになかなか繋がらない。ウインドウを閉じるときもやたらと時間がかかる。そして最終的には応答なし。 3週間のキューバ旅行から戻ったらこの調子。 インターネットエキスプローラー8とパソコンの相性が悪いのか?ハードディスクは正常に機能しているとのこと。 まったく困りました。日本語のパソコンの調…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

え~、1人じゃないのぉ~?

って、何人ものキューバ人に言われただろう? 面白いよ、彼らは本当に。 これほどキューバンサルサが大好きで、キューバンアフロもたしなむ身でありながら、いまだにキューバへ行ったことがない私。 私が踊るのを見て、”キューバに行ったことあるんでしょ?”とか、”キューバでダンス習った?”とかって聞かれるの。その度に”まだ一度もない。…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

命がけで脱出

ドミニカ人の友達が先日マイアミから戻ってきた。 マイアミには家族、親戚が住んでいるために、彼らを訪ねての数ヶ月にわたる訪問。 その中でちゃっかりとキューバ人の彼を見つけ、なんとも幸せそう。 そのキューバ人の話を聞いた。 彼、キューバからマイアミまでは仲間達と一緒に作ったボートで脱出をしたらしい。 彼らの場合は上手く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

毎週筋肉痛・・・アタタタタタ・・・

キューバのトロピカーナ出身のマエストラについてムーブメントのレッスンを受けてすでに3年。 macomocoさんのブログに書いてあったので、早速私もちょっと書いてみようと思った。 ムーブメントのレッスンって、アメリカ系のサルサをやっている女性がする動きのような、”女性らしい”動きを習うのではない。(この彼女達の動きがなかなか受け入…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more