ライブ!ライブ!ライブ!

先週末、金土日は実に実に濃い週末だった。疲れもしたが・・・
そう、待ちに待ったライブが始まった。
実は、先週以前にもEl Clanなどのキューバンのライブがあったが、諸事情で見にいけなかったのだ。そしてついに!

まず、金曜日は日本来日が決定しているOscar De Leon。

画像


彼はヴェネズエラ人だが、彼のキューバ人人気はすごいものがある。どのキューバ人に聞いても”いい!!”、”大好き!”と言う。去年友達が夏にキューバ旅行をした際に、レンタカーでイタリアから持参した彼のアルバムを流していたら、いつの間にか車の周りが人でいっぱい!
”どこで手に入れたんだ?”、”Oscar De Leonじゃないか!!!!!”とあちらこちらから人が集まってきて、踊りだしたらしい。それほどの人気。
画像

右となりは息子さん。

汗を頭から飛び散らせながらのびっちり2時間のライブは、この夏のライブで一番高額な料金、といっても15ユーロ(2500円くらい)だが、を払っても見る価値のあるものだった。
そして息子が結構かわいくて、これまたよし。
画像

衣装替えしている。

ライブ後に、会場のラテンフェスティバル内のヴェネズエランレストランで遅い遅い夕食を取るメンバーの中に、Oscar De Leon本人の姿は見えず。ライブですべての体力を使い果たしたか(若くはないからね)、ライブ後さっさとホテルへ。
仕方ないので、息子さんとメンバーの一人に”日本で待ってるよ!!”と伝える。
このライブは多分日本で行われるものと同じ内容だと思う。日本のみんながどんな感想を得るかはわからないけれど、私は楽しめた。
最後に息子さんと写真を。
画像


そして翌日土曜日。
Manolito Simonet Y Su Trabuco
日本来日時とは若干メンバーに変化はあるが、カンタンテはそのまま。
これはTimbaバリバリで、大盛り上がり。
画像


画像


どのライブでも必ずカンタンテはお客さんの中のラテン諸国の人に向けて挨拶をする。ペルー、コロンビア、ヴェネズエラ、ブラジル、ドミニカ共和国、そして当然キューバの人たちに。
女友達数人と最前列でライブを楽しんでいた私を友達がみんなで指差し、”ハポン!”と連呼。カンタンテのRiccardoがそれに気がついて”あ~、ハポン!!コンバンワ!アリガトウ、ドウイタシマシテ”と笑顔で日本来日時に覚えたであろう日本語で挨拶してくれた。
彼、歌は素敵だけど、ファッションセンスは日本来日時と変わらず悪い・・・それはさておき・・・

最後にお決まりのカンタンテとのツーショット。
画像


どのツーショットもライブで汗をかいたおかげで顔がですがてかてかですが、気分を悪くしないでくださいね。

そしてその翌日の日曜は場所を移動して、イタリア初の、この世界では時の人、グループ、Maikel Blanco Y Salsa Mayor。

このライブ報告は後日・・・
久しぶりのBlog更新、しかも結構長い内容に疲れてしまった私。

一言このライブについて。 最高だったよ~!!
これが一番よかったかも。

この記事へのコメント