キューバ人って・・・

キューバ人んお友達を見ていて、考えることがよくある。
彼らの恋愛感覚はどうなっているんだろうって。イタリア人でさえも閉口のキューバ人のあまりにも開けた男女の関係。

キューバ人の友達はみんなどの人もとっても愛情深く接してくれる。言葉では表現できないけれど、イタリア人にハグされるのとキューバ人にされるのでは体で感じる感覚がぜんぜん違う。何でだろう?彼らの持って生まれた感性?
イタリア人でもボディータッチは普通のことで、友達同士でも抱き合ったり平気でするけれど、キューバ人のそれは感覚が違うのよ。

さて、キューバ人の男女関係に関する意識。日本人でもイタリア人でも何人もの人を同時に愛せる人はたくさんいるし浮気を平気でする人も。でもなぜだかキューバ人がそれをすると”彼はキューバ人だから・・・まったくキューバ人という人種は・・・”と言われる。

彼ら、奥さんや彼女がいながら他の女性と関係を持つことに特に罪悪感を感じていないのは、DNAのせいだろうか?彼らにとっては女性と関係を持つことは、食事と同じレベルなんだ、と、ある友達が言った。友達のキューバ人を見ていて、なるほど・・・と思った。

”やりたい!”と思ったら即行動に移す、この行動力には脱帽。
私の友達キューバ人、みんないろんなことをあちこちでしていて、彼女に知られたらどうするの、と思うのだが、なんだかうまくやっている。彼女には最大の愛情を注ぐのだろうが、他の女性を抱くときにはその女性に最大の愛情を注ぐ、らしい。

ちなみにイタリア人女性のキューバ人好きはかなり知られていることだが、その女性誰もがかなりのやきもち焼き。一旦キューバ人とカップルになると、彼の行くところ、働くところについて回る。こんなことしてもただ疲れるだけだが。いずれにせよ、どんなについて回ったって、彼ら、女性を誘うときは誰が監視していようが、ちゃんと目的を果たすからね。
自由を求めるキューバ人はしばらくするとこれに我慢できなくなり、関係のある女性の中から一人を選びそこへ移動。
選ぶ基準は、まずは眠れる場所を提供してくれる家を持っていること。”美人だから””スタイルがいいから”とかはまったく関係ない。
これが彼らの世の中の渡り方?

そんな彼らだが、私も彼らが好き。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント